支援・寄附のお願い


イベント報告

山県市ホンデリング活動

令和元年 5月10日(金)午前10時~午後3時
山県市役所 1階ロビー

228冊を寄贈していただけました。

5月11日 中日新聞に掲載されました。

春のメディコスまつり「みんなの森に大集合」

令和元年 5月12日(日)午前10時~午後3時
ぎふメディアコスモス ギャラリーホワイエ 支援センターブース

1,454冊を寄贈していただけました。

5月13日 岐阜新聞に掲載されました。

各務原市ホンデリング活動

令和元年 5月14日(火)午前10時~午後3時
各務原市役所 1階ロビー

560冊を寄贈していただけました。

市役所本庁舎1階ロビーで、犯罪被害者を支援する「ホンデリング・プロジェクト」が行われました。

このプロジェクトは、犯罪被害に遭い、苦しんでいる方たちが安心した生活を取り戻せるよう、「公益社団法人ぎふ犯罪被害者支援センター」により、平成23年から行われているもの。市民の皆さんから不要となった本を寄附してもらい、その売上代金を犯罪被害者支援に役立てるという取組で、「ホンデリングプロジェクト」という名前には、「本(ホン)でひろがる支援の輪(リング)」という意味が込められています。

この日、各務原市役所では、初めて寄附を受け付ける窓口を設置。本を抱えた多くの人が会場を訪れ、560冊の本が集まりました。8冊の本を寄附した女性は、「この本が、少しでも犯罪被害で苦しむ方の役に立てばうれしいです」と、思いを話しました。

令和元年5月15日(水)各務原市役所ホームページにより抜粋しました。


『ホンデリング』にご協力お願いします

あなたの本のご寄付で、犯罪被害に遭われた方々への支援の輪が広がります。
犯罪被害に遭って身体や心を傷つけられたり、大切なものを失ったりして苦しんでいる方たちが安心した生活を取り戻せるように、あなたの本をご寄付ください。

読み終わった不要な本(5冊以上)を「贈与承諾書」と共に梱包し、買い取り業者「株式会社バリューブックス」TEL:0120-826-295にお電話いただくと、ご指定の時間にヤマト運輸が集荷(着払いですから送料はかかりません)に伺います。
株式会社バリューブックスにてご寄付いただいた本を査定し、査定金額がぎふ犯罪被害者支援センターに寄付されます。
※「贈与承諾書」はダウンロードしていただくか、当センターまでお問い合わせください。

ホンデリングサイト(外部サイト)


『ホンデリング』お申し込みの手順

①贈与承諾書ダウンロード
ホンデリング贈与承諾書

ホンデリングについて詳しくは贈与承諾書をご覧ください。
※取り扱える本はISBN(国際標準図書番号)のある本です。
百科事典、コンビニコミック、個人出版本、マンガ・一般雑誌などは取り扱いできません。
ISBNは下記のような表記で、書籍の裏表紙等についています。
②株式会社バリューブックス(0120-826-295)へお電話
「ホンデリングに申し込みたい」とお伝えください。
宅配業者がご指定時間に集荷に伺います。

 ●電話受付時間 月~土:10~19時/日:10~17時
 ※ヤマト運輸が集荷、5冊から着払いで受付(送料無料)となります。

公益社団法人
ぎふ犯罪被害者支援センター

〒500-8384
岐阜県岐阜市薮田南5-14-12
シンクタンク庁舎
電話:058-275-3933
FAX:058-213-3933


ページのトップへ戻る